結婚式。そして、大人の社会の矛盾に向き合い始める。

結婚しました。

ちょうど、心が立ち直りつつある頃です。奥さんと、結婚式をあげました。

結婚してみて、結婚に対するイメージが変わりました。結婚すると、一族と一族との交流が始まります。なので、私の家と、妻の家が深く付き合うようになるんですね。

それを感じられる式でした。式では、私の親族が久しぶりに集まり、とても明るい一族だなと思いました。

そして、人生に向き合い始める。

私の経営者を目指したきっかけは、大人の社会の矛盾を変えていきたいという気持ちでした。

孤独で、考える時間が長かった私は、ついに自分の人生に向き合い始めました。

先の事業の失敗で、お金の儚さを知ったような気はしていましたし、人を欺くような話はいつまでも尽きないのは、事業をしていて感じていましたし、

お金の為だけに働いている人が多いことも、すごく分かっていました。

それは、社会が意図的に作っているのじゃないか?むしろ、そういう人が増えるような仕組みになっているのではないか?

細かい疑問が多く上がり、それを調べ、聞いてみて、試行錯誤してみての日々が始まりました。

向き合い始めた頃は、どこから手をつけたらいいか分からないようなレベルでしたが、徐々に理解できるようになってきたように感じました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です