すべての失ったいまだからこそ、出来ることがある。

2018年5月16日、最後の27歳の日。

今後の活動を表現していくホームページを作成しました。

人はみんな芸術家だと思っています。自分の感性を表現していくことが大切だと思います。

私はそれを仕事もプライベートも含めて、表現していきます。

2017年12月~2018年1月にかけて、昨年一緒に会社をしていた人に裏切られ、

そのトラブルに巻き込まれ、資産をすべて盗まれ、知らない人に追われ、

ドラマみたいな日々を送り、文字通りすべてを失った気分です。(笑)

でも、大丈夫。

人はいくらでも立ち直れる。すべてが壊れても立て直せる強い人になるために、

7年前国立大学卒業の学歴を捨てて、起業しました。

いまこそ、それを発揮する時期です。

いまはまだ少し家族(妻子持ちです)に迷惑をかけていますが、

不思議と不安はありません。

新天地、東京でどんな人と会い、どんな仕事を創り、どんな感動に出会えるのでしょうか。

私のモットーは互譲互助

悲劇になったら助け合うしかありません。そうやって生きてきました。

日本中にそういった心ある共同体を創っていくことが私が人生かけてでもやりたいことです。

私は一度も勤めずに、独立し、色んな失敗や経験をしてきました。

私の生き方は、自分には何もないと、自信のない方に勇気づけられるのでは

ないかと思っています。

みなさん、またお会いいたしましょう。

by雨読

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。